■■■悠木昭宏が町で出会った風景にコメントを添えてお届けします。■■■
私の部屋の窓

 今年最後の窓シリーズは、私の部屋です。この窓からの景色も22年くらい経ちましたが、当然変化しています。右側の奥の白い家は最近建築されたもので、以前は杉林でした。現在は奥になんと7棟も建ってしまいました。さらにこの家の手前も現在建築中なのでまたまた景色が変わります。この窓から様々なものを見てきました。家の前は近所の人の畑で、仲良くなった畑のおじさんから時々新鮮な野菜をもらったりしていましたが、二人いたおじさんのうち一人は昨年亡くなられました。時間が過ぎるということはすごい変化なのだと改めて思います。右側の道路にはコミュニティーバスが通るようになったり、黒猫が歩いていたりと様々なものを見てきました。思えばこの部屋からも様々な作品が生み出されてきました。今でも世の中で活躍してるはず???そんな窓が最近愛おしい、しばらくするとこの景色も変わるかもしれませんがこれからもこの窓の景色を見ながら、音楽を作っていきたいと思います。

 

 


 

07:16 Yokohama 横浜 comments(0) -
散歩の途中の紅葉

 いつも歩いている散歩道、だいぶ遅くなりましたがようやくもみじの赤が深まってきました。新潟で11月に紅葉を確認してからおよそひと月半遅れの横浜の紅葉です。もみじ木の種類にもよるんでしょうが、日当たりの関係もありここの木は遅いようです。プラス今年の12月前半は暖かさも手伝って今頃の紅葉です。

 昨日から浅草で羽子板市が始まったようですね。浅草に住む友達の写真がFBにアップされていました。これを見ちゃうといよいよ年の瀬が迫ってくる感じです。浅草が混雑しだしてからどうも行く気になれずしばらくご無沙汰しています。最後に行ったのはいつだったか覚えてないくらいです。このブログもこの場所での終わりが近づいてきましたが、始めた当初は2005年で「浅草・横浜物語」というタイトルで、横浜と浅草の写真を交互に出していたので浅草には足しげく通いました。名前を変更したのはネタ切れと、名前に縛られない写真も出したくなったからです。およそ13年間ほぼ毎日投稿していました。メールをいただいて知り合った方もいます。引っ越す原因はそろそろ容量が少なくなってきたためです。長年続けてきましたが、もうちょっとのんびりと記事を書きたいと思ったのも原因の一つです。引越しのお知らせは最後にしようと思っています。今年いっぱいよろしくお願いいたします。

 

横浜鶴ヶ峰

04:58 Yokohama 横浜 comments(0) -
ランタナ

 ランタナだと思うのですが、花がなくなって来た昨今、この時期によく咲いてるなあと感心します。ちなみに我が家のもまだ咲いています。日当たりがいいんですね。

 昨日はがっかりな一日でした。1時半頃に雨が降り出しテニスの中止が決まった後2時半過ぎにはすっかり晴れて青空がのぞいて来ました。先週は用があってできなかったので今週こそはと期待していたのですがとても残念。運動できないのは痛手です。まあ今週に期待しましょう。23日の日曜日が今年最後のテニスです。どうか晴れますように〜!今朝は朝から冷たい雨が降っています。お昼前には上がる予報になっていますがどうなるんですかね?そろそろ来年の予定が入って来ています。そんな時期になりました。今週はその打ち合わせがあります。学校も今週で終了!年末に近づいている間が満載です。

 

 


 

05:51 Yokohama 横浜 comments(0) -
垣根の実

 駅に行く途中、大きな農家がありその家の垣根はかなりの長さで続いています。マサキ(柾)が植えられていますが、そこに実がついていたのを発見、6月頃には花も咲きます。生垣というと花のイメージはありませんがちゃんと花も咲いて、秋には実がつきます。常緑低木で刈り込みにも強いので生垣にはぴったりですね。

 なんと今日の朝は冷え込みがすごい。パソコンの気温では横浜旭区は1度になっています。田舎(新潟)と大して変わらない温度です。友達がいる東京の清瀬はー1度、ついに氷点下になったみたいですね。来週はまた緩んでくるらしいのですが寒い日は続きますね。今は晴れていますが、午後から曇りになっています。先週できなかったテニスができることを願っています。

 

 

マサキの実
 

06:45 Yokohama 横浜 comments(0) -
オキナワスズメウリ

 昨日の朝、駅までの道すがらとある住宅の庭に「オキナワスズメウリ」を発見!ん?こんな時期に?という感じですが小さいスイカのような実で結構可愛い!茎はすっかり枯れてるみたいですが、ちゃんと実がなってるんですね。下の写真は変化の途中でしょうか?この時期に見られるとは嬉しい限りです。

 ここのところ寒い日が続いていますが、それまでは暖かい12月でした。植物も勘違いしているんでしょうか?それでもちゃんと寒くなって来て寒暖の差が激しく体調を壊している人も多いような気もします。そして昨日の帰りは5時でもすっかり夜の状態で、横浜駅西口では街路樹のイルミネーションが灯っていました。後16日で今年も終わります。ますます追い込まれていく師走ですね。

 

 

 

オキナワスズメウリ

06:06 Yokohama 横浜 comments(0) -
船のような

 写真は大倉山記念館の内部ですが、まるで大きな船の内部のような雰囲気!天井のパイプがむき出しで、左右にある資料館の部屋が並んでいます。1981年に横浜市が寄贈を受けて大改修が行われたようなのでその時の名残なのか、横浜だから船のよう感じになっているのかわかりませんが、日常からかけ離れた空間を感じることができます。

 さて、金曜日!もう12月14日になってしまいました。半分程過ぎちゃいました。今朝は不覚にも起きたのが7時近くです。3時半ころ一度目が覚めたのですが、トイレに行ってもうちょっと寝ようと思い暖かい布団にくるまったら寝入ってしまいました。気が付いた時には1時間どころか3時間半も経ってしまった。なんだか損をしたような気分です。今日も寒いですね。室温は12度になっていました。遺された月日有意義に過ごしましょう!

 

 

 

横浜市大倉山記念館
 

07:22 Yokohama 横浜 comments(0) -
冬の富士山

 冬になると空気が綺麗になって横浜から見える富士山も結構くっきりとしてきます。しかし今年はまだ写真のように晴れた日でも鮮やかにはなかなか見えません。この景色は12月11日火曜日の富士山なのですが、まだちょっとモヤモヤしていました。ここのところ気温が下がって来ましので間も無くくっきり見える日も来ることでしょう!

 今年の課題はほぼクリアーしましたが、まだまだやることがたくさんある年末です。もうすぐ半分が過ぎていきますね。歳をとるとこうなるんだというのを楽しみながら生活していますが、眉毛が太くなるのもその一つなのかもしれません。時々見ていないと太い毛が伸びて来ます。こうして老人の顔になっていくのかなあと思いつつ外見を気にしない私も時々チェックをしています。(笑)

 

 

 

 

12月11日の富士山
 

06:32 Yokohama 横浜 comments(0) -
階段

 さて椅子の次は階段!大倉山記念館の内部です。この階段素敵です。圧倒されます。昔の建築物は本当によくできています。ここで演劇とかやったら面白そうだと思ってしまいました。コンサートも面白そうです。階段の上の部屋も展示室になっています。昭和7年の建物だそうで、正式には「大倉精神文化研究所」の本館です。横浜市指定有形文化財になっています。

 昨日の帰り道、なんと雨。池袋の段階で既に雨が降り出しましたが、昨日に限って傘を置いてきてしまいました。パラパラ程度だったのでなんとか家まで傘無しでたどり着きまし。それにしても昨日は震えるくらい寒かった1日です。初めてマフラーをしていきましたが、それでも寒い。気温も新潟と大して違わない寒さでした。本日の朝の気温は昨日より2度くらい高いですね。おあそこんの情報では横浜は5度で新潟は4度となっています。だんだん寒くなりますね。そろそろ電気毛布が欲しい季節となりました。気温差に気をつけて過ごしましょう。

 

 

 

大倉山記念館の階段
 

05:57 Yokohama 横浜 comments(0) -
寒い朝

 今朝起きて見てやけに寒いと思ったら、なんとパソコンの気温表示が2度になっていました。新潟並みの寒さが横浜にもやってきました。昨日の夜からやけに寒いと思っていたのですが、やはり気温が下がっていたんですね。暖房が必需品になってきましたね。まあ12月なのでこれが普通なのかもしれません。今までが暖か過ぎました。

 さて12月も1/3が過ぎましたね。12月はやはり矢のように過ぎていきます。学校も来週には年内最後となります。まだやることがたくさんあるのに困ったものです。写真は先週の土曜日に行った大倉山の夕暮れ、コンサートに行った帰りに出会えました。木々のシルエットが美しく夕日に映えてなかなかの雰囲気でしたよ!

 昨日はクリスマスカードを作っていて、ついに自分で描いてしまった。今年はメールやFB、Lineを使って出そうと思っています。中には、住所しかわからない人も少々いますのでその方にはもちろんハガキでお出しします。いつもこれが最後の仕事なのですが、ようやく仕上げました。拙い絵なのですが、心がこもっていればいいかなと勝手に思っています。もちろんブログにも載せます。お楽しみに!

 

 

大倉山の夕暮れ
 

05:50 Yokohama 横浜 comments(0) -
椅子

 先日行った、大倉山記念館の内部はとても面白かった。あまり日常にない空間で、中世のヨローッパに迷い込んだような感覚でした。(中世のヨローッパは知らないが)写真の椅子もとても魅力的なものでした。過去に一時期椅子にとても凝ったことがあります。そんな私ですが、マイルームの椅子(事務用)は経年劣化で壊れてしまい。今は壊れた椅子に座っております。そろそろ探さないとなりませんが、なかなか取り替えるまでには至りません。空間のすみに何気無く置いてある椅子というのはとても魅力的です。

 昨日は朝早かったのでとても眠かったのですが、テレビでスケートをやっていたので無理やり起きていました。紀平選手が優勝したのは帰りの電車の中でニュースを見て知っていたのですが実際の映像を見たくて起きていました。ちょっと夢の中的な雰囲気ではありましたが...技の後ろにある鍛えられた筋肉に感動していました。見えないところで自分の体を鍛えるというのがとても好きです。作曲や編曲というのも割と裏方の仕事、見えないところで音楽を支えている気がします。

 

 

横浜大倉山記念館の椅子
 

06:42 Yokohama 横浜 comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
かんたんメソッド コードで弾きうたい (4038)
かんたんメソッド コードで弾きうたい (4038) (JUGEMレビュー »)
細田 淳子,笹井 邦彦,西海 聡子,悠木 昭宏
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND