■■■悠木昭宏が町で出会った風景にコメントを添えてお届けします。■■■
見上げてごらん

 まるで穴の中から見てるような青空。いつもの散歩道なのですが、幸いにもこの辺は森のようなところが残っていて様々な表情の空を見ることができます。見上げていると時の流れを忘れそうです。同じことを繰り返している日常ですが、時々視点を変えて見るとまた違う世界を見つけることができます。

 今日の朝は外の気温が6度新潟の田舎の気温は3度になってますね。気が付いて見たら11月も20日を過ぎています。そろそろ住所録を見直す季節になりました。今年は亡くなられた方がたくさんいます。友達や身内とお葬式も続きました。世間では喪中なので年末年始のご挨拶をしないというのが決まりのようなのですが、世間の通例をあまり気にしない私はいつも通りのご挨拶をしようと思っております。

 本当に年末は時間の流れが加速しますね。来年からの目標は本を読もう!と思っています。新聞もやめて活字離れが私の中にも起きています。電車の中もほとんど寝ていることが多く読んでる暇がない(笑)特に今年は色々とあって活字から遠ざかっています。荷物がちょっと重くなるけれど本を読まないとダメだなと思い始めている今日この頃です。

 

 

 


 

04:23 Yokohama 横浜 comments(0) -
寒い朝

 今朝はとても寒いですね。暖かい春が恋しくなって来ました。関越も滑り止めが必要だという交通情報も入って来ていよいよ本格的な冬が始まりそうですね。今朝の気温はなんと4度になっています。田舎の方は2度と出ています。さすがに暖房が必要になってきました。空気も乾燥していますね。こんな時が一番風邪をひきやすい時期です。気をつけましょう!冬になって植物もなかなかありませんが、近所の公園に面白い実が付いている木があります。(写真)またまたなんだかわかりませんが、可愛い実なので写して見ました。近所の人がいろんな植物を植えているのでなかなか楽しめる公園です。

 さて今日は、横浜線の矢部駅というところに用があって行く予定です。車で通過したことはありますが、電車で行くのは初めて!街というのは歩いて見ないとわからないことがたくさんあるので楽しみでもあります。

 

 


 

06:36 Yokohama 横浜 comments(0) -
レトロ秘密基地

 この前鎌倉を歩いている時に「レトロ秘密基地」という看板のかかったところを通過しました。とても気になりました。多分骨董品というまでは古くなく、昭和くらいの生活用品を販売している感じです。和t士たちには懐かしいものですが、若者には新しいのかもしれませんね。

 さて昨日ははっきりとしない天気でしたが、雲はあるものの今日は晴れそうです。今日のテニスは近場のコート。天気がわかりやすい。横浜は意外にちょっと離れたところも雨が降ったりすることもあるので、コートが遠くてはっきりしない天気の時は困ります。昨日からちょっと風邪気味な雰囲気ですが、まあ運動すれば治るかもしれません。温かくして出かけることにします。ここにきて急に寒くなりました。皆様もご自愛の上お過ごしください。

 

鎌倉極楽寺から長谷寺方面のとある場所
 

06:55 Yokohama 横浜 comments(0) -
枯葉模様

 小さな川に溜まった枯葉はまるで絵画のように見えます。自然色の葉が無秩序に並んだ様はとても面白い。もう一つの秋と言う感じですが、季節の流れも教えてくれています。

 昨日は、学校の帰りに写真展へ行くと書いてしまいましたが、本当は絵画展でした。(笑)絵を描く人の緻密さは改めてすごいと思った冬の夕暮れでした。有楽町で友人と待ち合わせをして、久しぶりに灯りが燈り始めた街を銀座方面へと歩きました。なかなか日常にはない夕方の銀座。この頃はすっかり夜の街から遠ざかっているのでなんだか新鮮な感じです。みゆき通りも久々に眺めて夜になりかけた銀座を歩きました。

 画廊では、かなりの点数の絵を見ることができて水彩も油絵も区別ができないほど繊細に描かれた果物や日常の風景が並んでいました。模写力のすごさに圧倒されてしまいましたが、自分にはできないことをやる人は敬服するばかりです。なんだか少し元気が出た感じ、絵の鑑賞の後は友人と少しだけ飲んで帰りましたが、ちょうどラッシュ時の東海道線!人の多さに辟易しながらの帰路でした。非日常から日常を体験するのも面白いと思った1日なのでした。

 

 


 

06:31 Yokohama 横浜 comments(0) -
西武新宿線

 西武新宿線は結構慣れている線でもあります。学生時代はずっとこの線上に住んでいました。正確には学生時代は西武国分寺線の小川駅、沼袋と新井薬師にも住んでいました。その間まあ転々と他の路線に住んだこともありますが、慣れ親しんだ西武線は懐かしさを呼び起こします。写真は新井薬師駅です。ここは結構長く住んでいたので、大好きな街でもあります。電車は黄色が多かったイメージですが最近こんな電車に変わりました。この線上に友達も多くいるので今でもたまに乗ります。この駅に行くには高田馬場での乗り換えが多いのですが、近頃は池袋からバスで行くのでなかなか乗ることができません。私が行く床屋さんはこの駅から1分くらいのところですが、帰りは中野まで歩いてしまうので西武線はあまり利用しなくなりました。

 さて、もう17日ですね。今日も一コマ(1時間半)のために2時間かけて出勤ですが、学校終了後友達と写真展に向かうイレギュラーなスケジュールです。私のようにアマチュアは適当に美しいと思えるものを被写体にしていますが、プロの写真家の目線がとても気になります。思えば写真は中学生の頃から興味を持ち出して写していますが、当時はなかなか高級な趣味でもありました。デジカメなんて持ちろんない時代、フィルム代現像代とお金がかさみましたが節約しながら写していたことを思い出します。パシャパシャ取れるプロが羨ましかった記憶が蘇ります。(笑)出来上がるまでの時間も楽しみの一つでした。

 

 

西武新宿線新井薬師駅
 

06:03 Yokohama 横浜 comments(0) -
初冬の夕暮れ

 早いもので、もう11月半ばを過ぎてしまいました。今週の火曜日の夕暮れ時に写真のような雲が帰り道に出ていました。秋から冬にかけてなかなか面白い雲に遭遇します。2度と見ることのできない一瞬は人生の出会いのようにも感じます。同じような生活をしているつもりでもその時にしか見ることのできないことに遭遇します。瞬間を切り取ることのできる写真はそんな魅力を備えています。一度しかない人生の瞬間を大切にしたくなる光景です。

 最近、ハナミズキという曲を合唱用に編曲して見ました。良い曲だと思うのですがどうも私にはしっくりきません。一応合唱団の人が練習できるように全パートを録音して渡しています。歌って見てわかったのは、メロディーが言葉をぶつ切りにして作ってあるからだと気付きました。メロディーと言葉がリンクしない作り方にはどうにも納得できない自分がいます。言葉の流れをまとめることでひとつのフレーズが伝わるのだと思っています。奇をてらった言い回しは時に注意を引くのかもしれませんが、何とな〜くしっくりこない気持ち悪さを感じてしまいました。

 

 

横浜市旭区西谷16号線からのある日の空
 

04:57 Yokohama 横浜 comments(0) -
昭和の香り

 写真の六角橋ふれあい通りという商店街は昭和の香りが楽しめる場所ですが、昨日は昔中野にいた頃に習っていた英会話の先生ご夫妻と夜の会食を楽しんできました。旦那さんは税理士さんでうちの会社をずっと見てもらっていて長年お世話になっているご夫婦です。行った場所は中野通りの裏側でここもなかなか昭和の香りが残っている飲屋街です。食したメニューの中に松茸の土瓶蒸しが入っていて、おそばせながら秋の味覚も堪能してきました。前にも一度行ったことのあるお店なのですが、何と47年続いているそうで、この辺のお店の中ではなかなかの老舗です。夜の街に繰り出すのはかなり久々です。帰り着いたのは何と11時半!宴会終了は10時なのですがやはり遠い場所です。もういつもならお布団の中に入っている時間!しかし今朝起きたのはいつもと同じ時間というルーティーンからはなかなか抜けられないのも老人力でしょうか?

 

 

横浜六角橋ふれあい通りの一枚
 

05:24 Yokohama 横浜 comments(0) -
海岸通り

 横浜の海岸通4丁目から、少しワールドポータースよりに行ったところからこの景色を見ることができます。みなとみらいを眺めるのにこの場所はベストポジションです。馬車道から海方面にまっすぐくるとこの場所に行き着きます。

 前にもちらっと書きましたが、最近さらに充電地獄に陥っています。スマホはもちろん、デジカメ、ミュージックプレーヤーなどなど、何だかいつも充電しているような気がしています。乾電池の使用量は減りましたが、何だかとても面倒臭い!電源から伸びてる充電のケーブルも鬱陶しい感じです。スマホは6000mlのバッテリーを搭載しているので3日くらい大丈夫なのですが、それでもあちらが終わればこちら、みたいな感じになってる今日この頃です。iPodはバッテリーがへたってしまったので、電源ケーブルに繋ぎっぱなしで、ラジオとSiriの用途になっています。老人力がついてくるとこまめな充電などという小さな事がかなり面倒臭い!腕時計のように、ほっぽらかしても大丈夫なようにならないものか?と思ったりします。エコドライブ付きのスマホが欲しい〜!

 

 

みなとみらい
 

05:40 Yokohama 横浜 comments(0) -
気温が一桁に

 東の空が明るくなってきた冬の朝、気温が何と8度です。ついに一桁代になっちゃいました。田舎は何と3度です。本格的に冬になってきました。帰りの車から見えた山々はところでころに雪をかぶっていましたが、そろそろ雪の便りも聞こえそうな感じですね。

 さて昨日は冬のよく晴れた日曜日、ずっとできなかったテニスがついにできました。いつも3時から5時までがテニス時間ですが、4時半には暗くなってきます。こちらも照明が必要になってきました。秋の夕暮れはあっという間に太陽が沈んでしまいます。いわゆる「つるべ落とし」ってやつですね。昔の人はうまい表現をしたものだと感心します。

 さて、最近気になっているのは眼鏡です。ただいま2本持ちで1本は遠くを見るための近眼用。もう一本は楽譜などを見るための老眼用ですが、2本持ちは結構不便です。老眼が進んだのか近く用の弱い方が少し見えづらくなってきました。老人力がついたということですが、また測り直してみようかと思っています。

 

 

赤城SA下り


 

05:48 Travel comments(0) -
みなとみらい・青空・紅葉

 新潟の紅葉を満喫してきましたが、横浜もなかなか負けていません。11月も半ばに差し掛かってきました。今年も残りわずかですね。ひしひしと年末が差し迫ってきます。先日作曲の仕事をいただいて締め切りがクリスマスの25日と言われ、いつもは一月くらいなのに今回はほぼ2ヶ月間の猶予があります。何でこんなに早くと思っていましたが、年末の速さは矢のように過ぎ去っていきます。もしかしたらこの速さを計算していただいた気配りなのかと忖度している今日この頃です。

 さて、雨とイベントで1ヶ月以上出来なかったテニスですが、ようやく今日は出来そうです。まだ日の出時間にはなっていない冬の空ですが、月と星が夜空いっぱいに広がってる冬の朝です。

 

 


 

05:37 Yokohama 横浜 comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
かんたんメソッド コードで弾きうたい (4038)
かんたんメソッド コードで弾きうたい (4038) (JUGEMレビュー »)
細田 淳子,笹井 邦彦,西海 聡子,悠木 昭宏
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND