■■■悠木昭宏が町で出会った風景にコメントを添えてお届けします。■■■
木の香り

 最近友達と話していると、昭和の話題が多い!あんなのもあった、こんなこともあったと記憶を探りながら小さい頃のテレビ番組を思い起こしています。明治大正がすっかり遠くに行って、昭和が昔のことのように感じています。浅草に行ってぶらぶらしていると、さらに前からのお店や伝統がまだまだ生きています。写真は曲げわっぱのお店と書いてあり素敵な店構えです。「柴田慶信」商店と書いてあります。名前もありがたい感じですね。なぜか重厚さを感じます。店先から木の香りがしてきそうな雰囲気がして、写してしまいました。

 今日も昭和の役者がなくなったという訃報がラジオから聞こえてきました。昭和も段々遠くなって行きますね。この前コンサートをやってたくさんの人に撮った写真を見せてもらいましたが、あまりの自分の老人ぶりにある意味がっくり!こんなにもおじいさんに見えていたか、という雰囲気です。もともと裏方の仕事なので表に出ることはほとんどありませんが、なんだか最近コンサートの話が多く、こんな私もやってということがここ最近多くなっています。なるべくなら表舞台には出たくない私、なんとかお断りしていますが、どうしようもない時もあります。年寄りに見えるのはストイックな生活を始めて痩せたことにも原因があると思っているのですが、まあしょうがない事柄でもあります。

 

 


 

05:10 Asakusa 浅草 comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
かんたんメソッド コードで弾きうたい (4038)
かんたんメソッド コードで弾きうたい (4038) (JUGEMレビュー »)
細田 淳子,笹井 邦彦,西海 聡子,悠木 昭宏
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND